お知らせ

新型コロナウイルス関連肺炎に関する注意喚起(第2報)

2020年2月20日 木曜日カテゴリー: 新型コロナウイルス関連

新型コロナウイルスの感染拡大に伴う留意点等について、
2週間以内に中国から帰国した方は以下の対応をお願い致します。

〔中国から帰国する場合の注意事項〕
〇中国湖北省への滞在歴がある場合や、湖北省に滞在していた方と接触した、
または感染発生国及び地域において有症状者と接触した場合には、潜伏期間中(14日程度)体調の変化に十分に注意し、帰国日から2週間は、登校を禁止とします。

〇帰国日から2週間の間に発熱や咳等の症状がある場合は、
速やかに最寄りの保健所へ渡航歴などの情報を伝えたうえで相談してください。

今後も状況に応じてホームページに情報を掲出します。

≪関連情報ホームページ≫
新型コロナウイルス関連肺炎(厚生労働省)
外務省海外安全ホームページ
新型コロナウイルスに関連した感染症対策に関する対応について(内閣官房)
〇新型コロナウイルスに関連した肺炎について(神戸市)
国立感染症研究所ホームページ

【新型コロナウイルスに関する相談先】(神戸市)

新型コロナウイルスに関して感染の予防に関することなど、
ご相談がございましたら下記にご連絡下さい。

1.電話相談窓口(24時間対応:土日祝日含む)
専用電話番号 078-322-6250多言語対応(英語、中国語、韓国語、ベトナム語など)も行っています。
2.神戸市新型コロナウイルス感染症帰国者・接触者相談センター下記の相談対象に該当する方は、医療機関を受診する前に、
まず、専用電話にお問い合わせください。