お知らせ

HOMEお知らせ一覧お知らせ

お知らせ

2015年04月20日

三宮研修センターにAEDを設置いたしました。

拝啓 貴社ますますご盛栄のこととお慶び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。

早速ですが、三宮研修センターに、この度AED(自動体外式除細動器)を設置いたしました。
最近では多くの施設、ビルなどで AEDが設置されているのを目にするようになりました。
「突然の心停止」では、除細動が速やかに行われることが重要です。
心肺停止傷病者の緊急搬送において、電気ショックによる除細動をした場合の生存率は、しない場合に比べて約 5倍であるという調査報告もされています。*1
*1 総務省消防庁 『様々な条件下での救急救命処置の生存率への効果に関して新たな統計調査様式を用いた結果報告(暫定)』(平成 18年 9月 8日)

■ AEDとは?
AED( Automated External Defibrillator)は、自動的に心電図波形を解析し、患者に除細動(電気ショック)の必要があるかどうかを判断する高性能の医療機器です。

■ 除細動とは?
致死的不整脈(心室細動)に対し、最も有効である電気ショックを心臓に与え、本来のリズムに心臓を回復させることを目的として行います。


今後ともお客様のご期待に沿うよう微力ながら、きめ細やかなサービスと努力を重ねてまいりたいと存じます。
ご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い致します。
敬具
三宮研修センター

このページの先頭へ

おすすめコンテンツ

このページの先頭へ